FC2ブログ

プロフィール

30代の隠れオタク

Author:30代の隠れオタク
エロゲ系の抱き枕をいっぱいモフモフするのが生き甲斐。
BLOGは抱き枕のレビューを時々書いたり。

抱き枕データベース運営中。

Twitter⇒@kakuota30


最新記事


カテゴリ


最新コメント


検索フォーム


月別アーカイブ


RSSリンクの表示


秋ドリパ行ってきた(サンクリは行かなかった)

BLOGの更新をサボると広告がウザイのでなんか書いとこう。。。

先週10/6の話だけどドリパに行ってきた。
同日開催のサンクリはめんどくさくなったのでスルー。もう少し会場が近ければいいんだけど。

開場後に着いたのだけどかなり空いてる感じで毎回人が減ってるような気がする。
並ばずに買えたのはいいんだけどさ。


購入品。

千里の等身大タペストリー。
PriministAr関連グッズは少ないから即確保。
汐路のタペストリーは迷ったんだけど懐がさびしいので我慢。
千里の抱き枕も早く出て欲しくて待ちわびてる。

8cacdf33c5a3bc452870db33d80dff3c.jpg


グラッセ・キャラアットの残り物の抱き枕とグラッセの香水、サガプラグッズ。

670ad5b51825fb30a0f4d9ef8edeba63.jpg

澄空と綾の抱き枕は予備を持ってなかったので確保。
(上にある澄空タソは以前買ったやつだよ)

香水の類はあまり好きじゃないので自分じゃつけないんだけど、澄空の、ということで香水もついつい買ってしまった。グラッセ新作のTimepiece Ensembleには期待してる。


オマケで、フォロワーさんに頂いたのと通販でポチった薄い本。
艦これ本が増えてきた。

d9aff19f35e4c8040d708e4157ea370c.jpg



1時間くらい見て回ったけど昼過ぎまで列が出来てたのはオーガストと緑茶&サガプラくらいだったような。
今回はぱれっともクロシェットもHOOKも不参加だったのが痛い。
一応春ドリパはやるらしいけど、各ブランドがあんまり盛り上げていこうって感じがないのでなんとも。。。
もうちょっと新作グッズを持ってきて欲しい。



以下、どうでもいい近況。

時間が溶けるのと廃課金を強いられるのに嫌気が差してゆずぱらをやめたはいいものの、今度は艦これに手を出してしまって生活時間を半分くらいつぎ込んでいる状態に。。。
部屋の片付けとサイトの更新とPC環境のメンテを放り投げてるのでそろそろ色々とヤバイ。
とりあえず棚とか買って収納をどうにかする作戦で今年は乗り切るよ。

スポンサーサイト
[PR]

サンクリ戦利品

SC60の戦利品。

332339637aaf5d49066408bd5170a979.png

最初に有葉と愉快な仲間たちに並んだのだけど抱き枕は売り切れて買えなかったorz
今回は搬入量がいささか少なすぎた模様。

抱き枕は通販あるらしいので要望出しといたほうがいいかも。
人数が少ないと搬入できなかった分だけで終わりそう。

タオルは防災頭巾みたいと評していた人がいたが、言われてみると確かにw
フードのようになってるので普通のタオルと違いずり落ちる心配がない。
また、首筋をしっかりガードしてくれるので夏コミで使うのが楽しみである。

日中は晴れていたので少し日焼けした気がする。
微妙に腕時計の後ががが

ジャンルは変猫とラブライブ本は多かった気がする。

抱き枕はフォロワーさんからエクレールを受け取っただけ。。。

ドリパ行ってきたよ

5/5開催の東京ドリパに行ってきた。

一時期は開催が危ぶまれていたドリパだが東京だけは開催にこぎつけたようだ。
秋もやるとか何とか。

来場者は思ったより多かった気がするものの、サンクリと大差ないくらいじゃないだろうか。
各メーカーともグッズは多めに持ってきていたようで販売列の解消後も完売していないところもあった。

注目を集めていたのが東京初出場のサガプラで一番並んでいたかもしれない。
自分は最初にALcotに並んだが、ルイ様抱き枕が会場限定の下敷き付ということでわりと並んでた。
常連のクロシェット、オーガスト、ケロQあたりも並んでた。

fengが一代大佐式着せ替え抱き枕カバーを持ってきていたがこちらは完売が早かったようだ。
企業がイベントに持ってきたのはこれが初だったはず。
自由に触れる&脱がせられるように展示してあったのでヌギヌギさせたまくらーは多かったと思われる。
生地はすべすべ感がちょっと足りない気がするので様子見かな…

期待を集めていたぱれっとは再販のみでがっかりした人も多かったよう。
列のできてないぱれっととか不気味なんだぜ…

ALcotから分裂したグラッセは1/2 summerより一葉の抱き枕の予約と叶の色校を持ってきてた。
また澄空の抱き枕の残りも販売していた。
叶の抱き枕はなかなかよかったが澄空√クリア後に積んでるので抱き枕を買うか迷う…

HOOKとCUFFSは残り物の抱き枕をかなりの種類持ってきていた。
HOOKは入場時にもらえるクーポン券の割引で抱き枕を9000円で販売していた。
財布に優しいのでこういうのはありがたい。

自分が購入した抱き枕はルイ様とHOOKの再販のみ。
もう1枚くらい手を出したくなる新作が欲しかったところ。
DSC_0007.jpg

HOOK、グラッセ、onomatope、ケロQの再販を買おうかと迷ったが我慢。
今年は100枚越えないようにするため仕方がない…

やっぱりドリパは新作グッズが少なくていまいち盛り上がらないね。
秋はどうなることやら。

電気外&コミケ(C83)レポート

年末恒例の冬のイベントに参加してきた。
普通の人の場合は年末→正月→年始なんだろうが、オタクの場合は年末→イベント→正月→メロン&とらのあな→年始になるから辛いところ。


電気外

sprite、緑茶、ケロQ、minoriあたりが長い列を作っていたようだ。
開場は9時だったが、列整理で問題があったらしく10分ぐらい立ってから販売開始した。

館内ではminori、パープル、エウシュリーが列を作っており、特にパープルが館内のど真ん中に列を作っていて邪魔だった。
あと、ラビットの抱き枕の搬入が遅れており、冬頃通販したのは昼過ぎに届いたようだ。

自分は8時頃に到着しeufonieに並ぶことに。
eufonieは50人も並んでいないという状態で、結局11時くらいまで在庫があったようだ。
こんなことなら10時にきても十分だった…

抱き枕関係の話。

ラビットの抱き枕は秋以降に通販したものがすべてセーレン製パールロイカに切り替わっていた。
袋のサイズがA&Jと同じになっており、遠目に見ただけでは見分けがつかないので注意が必要である。

ケロQと緑茶は昼頃には列が解消しており、タイミングが良ければ並ばずに抱き枕を買える状態だった。
もう少し売り子が多いと販売も早くなるかと思うのだが電気外はブースのスペースが狭いので難しいのかもしれない。

あまりイベントではお目にかかれない小町むすめの抱き枕がゲファルサで委託販売されてた。やはりA&Jはやめたらしい。


戦利品は透子と詠が2枚にkarory先生のブランケット。
詠のうち1枚はフォロワーさんに引き取られていった。

708897200.jpg


コミケ1日目

いつもドコモは繋がらないので今回はイーモバイルを用意した。
ドコモは入場待ちの状態ですでに繋がらず、意外とau WiMAXがそこそこ繋がった。
そのWiMAXも会場前1時間~開場後2時間くらいはダメだったが、イーモバイルは開場直後でもそこそこ繋がった。イーモバ凄いよ!

初日から始発で突撃したが、今回はぱれっとを諦めてHOOKに並ぶことに。
HOOKは列が館内で余裕だった。
その後ラッセルに並んだが、エリナのハグまふもはあっさり完売した。10:40分頃である。完売早すぎ。

ぱれっとは開場後10分くらいで列を打ち切ったようで(スロープのスタッフが叫んでいた)、始発でも並ぶのが難しかった模様。
まあ、予想通りである。サイン会チケットとか煽るから…

戦利品はみかもx5と蓮、頂き物のぱれっとのブランケット。

A_SoEllCUAAhmc-.jpg

5年目の放課後、エリナグッズセットと特大タペストリー、ぱれっとのタペストリー、3rdeyeのタペストリー。
A_SpNWACMAAXVqS.jpg


コミケ2日目

初日買えなかった紗凪を狙って始発で行くことに。
フォロワーさんと途中までは一緒だったのだが駅を出た後の待ち合わせ場所を伝え忘れていたためはぐれてしまった…
待機列にいる頃は雨が降ったり止んだりでかなり辛い戦いだった。

ぱれっと列に並んだらスロープでは傘を差さないように、とスタッフからアナウンスがあり死ぬかと思った。
念のためレインコートを用意していたので助かったが、並んでるうちに雨脚が強くなり荷物が少々濡れてしまった。
どうにか紗凪は買えたがループは出来なかった。
始発でもブランケット、パーカー、カレンダーは買えず、相変わらずぱれっとの2日目の搬入量は少なすぎると思う。

その後は東館を回った。
人がほとんどいない場所があり、あれ?と思ったが、どうやらそこが黒子の島だったらしい。

この日は帰りにも雨が降っており大変だった。

戦利品はほんたに先生オリジナル、VFの霊夢、紗凪。
ほか薄くてエロい本いろいろ。

A_XW-RWCIAIyA33.jpg


コミケ3日目

いつも東駐車場に並ぶと買えないというジンクスがあるのだが、今回こそと思い東駐車場に並ぶことに。
駅から駐車場までの死の行軍はなんど体験しても冷や汗ものだが、どうにか3の5の列にたどり着いた。

雨は上がっており、多少風は吹いているもののマシだった。
ヒートテックのタイツとひざ掛けで寒さはしのげた。

しかし東駐車場近辺にはコンビニがないのが辛いところ。駅まで戻ったら列を閉鎖する時間ギリギリだった。危ない危ない。

駐車場から館内への突入は今回もひどいものだった。
列がつなげられた後もほとんど進まず、動き出したのは開場時間を過ぎてからだった。
ここからは後ろから蹴られるわ左右から押しつぶされるわで揉みくちゃにされ、東館の横を通るときはおしくら饅頭状態で進むはめに。
どうにか死線を潜り抜けて東3に突入したのは10時13分だった。正直西に並んでも変わらなかったんじゃないかと思う…

最初に並んだのは無人少女だが、列の進みが遅く12時までかかった。抱き枕はいつの間にか完売していたらしい。
あとは島中を回りつつカッタでカレンダーを購入。
その後、予約していたちこ小屋とfracの抱き枕を引き取った。

戦利品はマクラスキィ、fracのお嬢様x2、クレスタのアスカ、ちこ小屋。
A_cGzd7CEAAOsWz.jpg

同人誌。カッタ、frac、こりすやなどなど。

A_cIxjRCMAE_e8V.jpg


これ以外に通販でポチっていたルナ様と、WIREFRAMEのを中古屋で買って抱き枕は全部で18枚になった。
並べて画像を撮ろうかと思ったがちょっと無理w
A_cM-FKCMAE38DQ-2.jpg


抱き枕について。
今回狙っていた無人少女の抱き枕が残念ながらA&J製ではなかった…orz
抱き枕に詳しいK氏の情報によると、関西美術印刷製らしい。
AMRの抱き枕も特徴が同じで、同じ印刷所と思われる。
特徴としては色が均一でなく、サイズはA&Jと同じだった。
発色は良いので遠目に見分けるのは難しいだろう。

これ以外にも、初恋1/1の光沢の有る生地、Leafの使用していたスムースっぽい発色の悪い2WT生地があり、印刷所は不明だが新しい生地がまた増えたようだ。
しかし、もう絶滅したと思われる上ファスナーが出てくるとは…

UNiSONSHIFTでは旭化成の生地を使用していた。
旭化成の生地はDMJという印刷所のようで、名前を聞いたのは今回がはじめてである。以前からMFJ文庫で使用していたのはここなのかもしれない。


色々と微妙な抱き枕も出たが、以前から抱き枕を作ってるようなとこは品質の高い抱き枕を出しており、今年も良い抱き枕が期待できそうだ。

電気外2012夏+C82イベントレポート

戦利品の写真だけ簡単に。

電気外

denki02.jpg
denki03.jpg
denki01.jpg


夏コミ1日目

c82-1.jpg
c82-2.jpg


夏コミ2日目

c82-3.jpg


夏コミ3日目

c82-4.jpg


夏コミ4日目

c82-5.jpg



今回はかなり並ぶ場所を間違えた感が…
電気外のケロQはかなり列が長く時間がかかったのだが、午後には列が無くなり自由に買える状態に。

1日目のぱれっとは初手で30分かかり、次に並んだHOOKは列が短いもののそれなりの時間がかかった。気づいたらパパ聞きの抱き枕は完売… すぐにスタチャに並べばよかった。


電波状況について。
初日の午前中以外はLTEがそこそこ繋がった。しかし、虎の子のGalaxy S2 LTEは電波のつかみが悪いのか、3Gに切り替わるとなかなかLTEに戻らなかった。


抱き枕について。
今回、同人サークルの抱き枕がいくつか販売停止になったとのこと。
以下のサークルについてはBLOGやTwitterで販売停止について言及している。
(サークルの中の人が言及してないのはとりあえず対象外で)

LOOPTHELOOP!
きつねのおやど
Verdant Force
さいれんと
PASTEL WING
福猫モフモフ
魔法新撰組
きのこのみ

他にもいくつかあるようだけど全部調べきれない…

スタッフの対応も問題があったようで、そもそも見本提出についての周知がされてなかった模様。
このへんのグダグダっぷりについてはきつねのおやどの人が詳しく書いてる。

販売OKだった抱き枕の写真を見るとスジありの抱き枕も普通に販売されているようで、あれ?なんでNGになったんだろというのが正直な感想…
販売停止でも見本提出が必要というのもどうかと思うが、開場後に販売停止になった、見本紛失、販売中止になった抱き枕が中古屋に流れてるとか黒い噂がいっぱい。

冬コミの抱き枕市場はどうなることやら。

隠れオタクがコミック1★6に行ってきた(イベントレポート)

先日4/30にコミック1★6に行ってきた。コミック1に行くのはたしか3回目。

あらかじめホテルを予約しておいたので前日から有明へ。
朝5時に起きて会場へ向かう。やぐら橋を渡った先のピラミッドの下の広場に既に列が出来ていた。

5時半ごろに最後尾に並び待つことしばし、6時半ごろに館内を通って東駐車場へ移動した。
7時前に、9時まで列固定のアナウンスがあったのでまったりモードに。

途中、暇なので各キャリアのデータ通信が繋がるか試していたが、3G回線はドコモ以外はわりと繋がるようだった。ドコモは時々繋がらなくなるもののすぐに復旧するのでコミケほど悪い状況ではなかった。
auのWiMAXは繋がったり繋がらなかったりで、東駐車場は相変わらずアンテナが足りて無い模様。

移動の準備をしていたら抱き枕本舗の委託分が販売停止のアナウンスが。どうやら今回も限界に挑戦して玉砕したらしい…がんがれ

9時半ごろに先頭列が移動開始。館内に入り途中でUターンして東3ホールに向かって並ぶことに。
なお、自分の少し後ろの列と始発組は東1から入場になった模様。あと5分遅く並んでいれば東1から入場できたのに…orz

気を取り直してデジラバを初手に作戦変更。

10時半に開場。ぱちぱち。
東3から3分で入場してデジラバに並ぶ。列は出来ていたが(50人くらい?)列の進みが速かったのでそのまま並ぶことに。サークルに辿り着いたら売り子が4列で対応していたのでもの凄く早かった。7分くらいで購入完了。

そういえばデジラバ列の脇でぶっ倒れている人がいた。スタッフが担架を持ってきてたけどどうなったのやら。体調管理はちゃんとしないと。どうせぶっ倒れるなら買った後に(ry

続いて駐車場を高速移動し、東1のnecotoxinに並ぶ。列は館内に伸びていてこちらも50人くらい並んでいた。20分くらいで購入完了した。

続いて島中に移動。
nanacanとVerdant Forceに寄って抱き枕とマフラーを買いすぐに東1の外に向かう。

東1には翡翠亭、karomix、無人少女が長い列を作っていた。とりあえず翡翠亭に並んでみたが全然列が進まない。そうこうしているうちにデジラバの抱き枕が完売した模様。

翡翠亭を諦めてkaromixに移動することに。そのころには多少列が短くなっていた。この頃にはnecotoxinの抱き枕も完売。10分くらいで購入し再び移動開始。

後はFRAC、CUT A DASH!!で買い物した後、館内をぐるっと回って冷やかして回ることに。

途中でTOYPLAのおーじ先生抱き枕を見たが、A&J製ではなく以前の翼抱き枕と同じ生地っぽかった。
色は悪くは無いが、かなり線がぼけていたので買う前に実物を確認したほうが良い。

最後に抱き枕erの集い(?)に寄って戦利品を見せてもらった。
無限軌道の抱き枕は製造元が不明だが、見たところ萌え箱の生地っぽいようだった。

この後、アキバに寄って100人展の物販でまた並ぶことに。


戦利品。

同人誌。
senri1.jpg

グッズ類。
senri2.jpg

karomixの等身大タペストリー。おへそがエロい。
senri3.jpg

なかじまゆか先生によるB1タペストリー。
senri4.jpg

後日、中古屋で入手した翡翠亭のタペストリー。愛理と自分の娘で、発育が良すぎるのが玉に瑕(
senri5.jpg


戦利品は以上。


ちなみに、ホテル代は早期に予約したので6千円だった。
5時起きで熾烈な先頭争いをせずに並べるのは悪くは無いが、入場口がわかれるため始発でも入場できる時間は大差なかったかも。
東1から突入してnecotoxin→デジラバというルートなら20分くらいで回れたと思うのだけど。列がどこで別れるか見極めるのが難しい…

コミ1はコミケに比べると徹夜組が少ない、館内が空いており島中を回りやすいのでイベント初心者でもまわりやすいかも。時期的にも春だから過ごしやすい。コミケももう少し楽に回りたいものである…


隠れオタクが電気外2011冬&C81に行ってきた(イベントレポート)

昨年冬のイベントのレポートでも。


まずは28日の電気外2011冬 in 平和島。

列に並んだのが7:30で、この時点で既にかなりの人が並んでいた。
B~Dホールごとに列を分けていて、更に、人気のブランドはブランドごとに列を分けていた。
Bホールでは緑茶、スプライト、ケロキュウが別の列だった。

しかし、夏でも思ったが相変わらず列整理はグダグダ感が強い。
ホールごとに列を分けるなら最後尾札とメガホンくらい用意しておけばいいのに。
ブランド別に分かれたあとに並ぶ人も多いのでかなり混乱していた。

8時過ぎにはケロキュウ、イノセントグレイ、ベーススン、スプライト、緑茶、フロントウィング、アージュと殆どのブランドが別の列となり、ラビットに行く予定だった自分はなんかしょんぼりしながら残った少数の人々と待機することに。

開始5分前くらいにラビットネットのブース前に並び、9:03くらいに販売開始。
しかし、商品数が多いうえ値段が12,600円と中途半端なためかなりの牛歩。
並んでいたのは20~30人くらいだったと思うが購入したのは30分後だった。
ラビットではkarory先生のとてぃんくる先生の抱き枕、ブランケットを購入。

続いて前から悩んでいた布団カバーを買うためケロQに並ぶ。
こちらも列の進みは遅いが、ジッポなどはすぐに売り切れたのでそれほど待たずに購入。
ここでは狗神先生の布団カバーを購入。

しばらくブースを冷やかしたあと、緑茶で彩の抱き枕を購入。
続いてSpriteに並ぶことに。
Spriteはアニメ化の影響か最後まで長蛇の列を作ってた。売り子がなれていないというのもあるのかも。
結局、購入したのは12:30くらいだったが殆どの商品が残っていた。
ここでは未散の抱き枕カバーを購入。

既にブースを見て回ったあとだったのでそのまま撤収した。


続いてC81の初日。

今年も始発電車で現地入りし6時前に列に並ぶことに。
西の企業ブース待機列に並ぶこと3間半、9時半くらいに民族移動を開始した。
ぱれっと列に並んだときには既にスロープ下だった。徹夜組多すぎである…これがアニメ化効果か。

ぱれっとは最初から1限ということで、かなり列の進みは速かった。
途中、11:45あたりにぱーかーが完売。
12時頃にブースに辿り着き購入。この時点ではぱーかー以外売り切れは無かった。
抱き枕とMFタオル、ブランケットを購入。

ぱれっとが意外と早く片付いたので、ブースを冷やかしながらうろつくことに。
途中でパパの言うことを聞きなさい!の抱き枕、sealの如月舞抱き枕、緑茶の聖良抱き枕を購入。

ぱれっと列の近くに移動したら完売したのが14時前だった。

あと、入り口のコンビニに寄ってなかじまゆか先生のクッションとタペストリーを購入。
このコンビニ、毎年進化してるのでそのうち抱き枕とか売り始めるんじゃなかろうか…

最後に真紅抱き枕をフォロワーさんから頂いて撤退することに。


C81の2日目。

再び始発で西待機列に並ぶ。
9時過ぎに民族移動開始。9時40分ごろにスロープのぱれっと列に到着。
11時過ぎに抱き枕を購入したが、この時点で半分くらいのグッズは売り切れていた。
再びぱれっと列に並んだが、11:20あたりに抱き枕も完売。

東館に移動しtwinkle snowの魔理沙抱き枕を購入。かなり数量は持ってきていたようだった。
軍資金が残り少なかったので東方島からは早めに撤収。

頼まれものの抱き枕を届けて再び企業に戻る。
色々見て回るが3日目の予算を残すため早めに撤収することに。


C81の3日目。

三度始発で並ぶ。今度は気合を入れて東駐車場に並ぶことに。
東駐車場は移動距離が長く、トイレが少ない、コンビニが無い、風が強いとかなり劣悪な環境。
寒さに震えながら待機し、9:30過ぎに民族移動開始。
karomixの列に並んだのが10:20頃、11:30には抱き枕が完売。\(^o^)/オワタ

karomixのあとはあまり予定も立てていなかったので、失意のまま移動開始することに。
近くのkuma-proに行ってみたが抱き枕は完売。
続いてCut a dash!!に並ぶが、カレンダーは完売してたので本だけ購入。

もう目ぼしいものは完売しているのでちょっと企業に買い物に行ったが、こちらも殆ど完売していた。
再び東に戻りPGメルルをフォロワーさんから頂くことに。
東館をぶらついたあと、再び企業に戻り適当に冷やかしてから撤退することに。


電気外の戦利品。
2011-12-28_13-50-23_99.jpg

C81 初日の戦利品。
2011-12-30_00-52-58_936.jpg

C81 2日目、3日目の戦利品。
2011-12-31_18-47-09_653.jpg


他、気づいたこと、思いついたことなど色々。。。

抱き枕の生地について。
A&J製2WTを採用するブランドが増えているようだが、ポリウレタン17%の生地を採用しているところも少し増えた気がする。先日のセーレンの規制強化により、パールロイカの採用メーカーは減った模様。

A&J製2WT採用のブランドは以下のとおり。
3rd Eye、ALcot、ASa Project、DreamParty、EX-ONE、F&C、FAVORITE、HOOKSOFT、Lose、Ricotta、SEVEN WONDER、すたじお緑茶、ぱれっと、みなとそふと、クロシェット、チュアブルソフト、ハイクオソフト、ラビットネット

セーレン製パールロイカ採用のブランド。
softhouse-seal、Whirlpool

ポリウレタン17%の生地のブランド。
FLAT、コットンソフト、AXIA(アルルゥ、曹操)、MOONSTONE、Parasol、ゲファルサ、パープルソフトウェア

ポリウレタン17%の生地は製造元不明のものと、C81からみかけるようになったデジクラフト製のdc雅がある。
もしかすると製造元が2,3箇所あるのかもしれない。が、現状では情報が不足しているためハッキリしない。

スマフォとバッテリーについて。
夏コミのdocomo死亡とバッテリー切れの教訓を生かし、今回はauのWiMAX対応スマフォと大容量モバイルバッテリーを持って挑むことに。WiMAXはコミケ会場ではあまり繋がらず正直期待はずれではあったが、auの3G回線はぽちぽちとは繋がったのでdocomoよりはましだったかな。WiMAXスマフォは3G回線とWiMAX回線を自動で切り替えることが出来るのでどちらかが繋がれば通信できる…のだが、それでも回線が安定せず苦労した。
docomoのスマフォも持っていたがこちらはダメダメだった。
モバイルバッテリーは8000mAhの容量を誇るかなり重いシロモノだが、2A出力を持つためスマフォをガンガン使いながらでも充電でき頼もしかった。結局1日使ってもバッテリー切れを起こさずにすんだ。

ぱれっとについて。
ぱれっとの初日は完売が14時ごろと思ったより遅かった。列の進みは速かったので、1限にしたのを考慮しても夏コミより多めに商品を用意していたんじゃないかと思う。それでも2日目は始発で買えないグッズが多かったけど。
抱き枕だけ狙うなら2日目初手で行くほうが楽かも。10時半くらいに並んでいれば買えたんじゃないかと思う。

ブランケットについて。
今回抱き枕も多かったがブランケットも多かった。特にもふもふブランケットがいくつか出ていたようだ。この生地、マイクロベルボアとかいうらしく値段は高いがふわふわで暖かく、それでいて軽いのでブランケットには最適だと思う。しかし抱き枕に加えてブランケットまで買うと財布が…

抱き枕の販売停止について。
ちょっと前に抱き枕の製造元による表現に関する規制強化があったという噂だが、そのためか抱き枕を販売予定だった同人サークルが何箇所か販売停止になっていた模様。どのくらいの基準なのか、いくつのサークルが対象になったのか不明だが。
企業系で販売停止は無かったようだが、企業も結構ギリギリで作ってる場所もあるので今後どうなるか心配である。ちょいスジぐらいは黙認になるとよいのだけど…

隠れオタクがドリパに行ってきた

今日はDreamParty東京2011秋に行ってきた。
今回はあまり抱き枕の新作もなくちょっと寂しい品揃えではあったが、リシアの抱き枕を買うため行くことに。

10:30過ぎに会場に着いたら西3・4ホールへのエスカレーターで足止めを食らうことに。
結局、オーガスト列に並んだのは10:50頃だった。

オーガスト列で開場後さらに20分ほど並んでリシア抱き枕カバーを購入。
続いてクロシェットで30分ほど並び12時前に琴羽の抱き枕カバーを購入。
Lump of sugarで30分ほど並んで学★王のタペストリーとHello, good-byのキーボードカバーを購入。
後は適当にぶらぶら。
途中で寄ったキャラアニでロウきゅーぶの真帆等身大タペストリーを買ってから15時ごろに帰路についた。

琴羽の抱き枕カバーは12:30前後に売り切れた模様。
リシアの抱き枕カバーは帰る頃でも残ってた。
どうやら初手でLump of sugarかクロシェットに並んだほうが良かったようだ。


戦利品。
1002dp.jpg

1002tape.jpg
1002daki.jpg


あとは気づいたこと・気になったグッズを適当に。

・今回タペストリーが多かった気がする。サイズは様々で、標準的なB2ポスターサイズから等身大まであった。
 横断幕なんてのもあった…ような。

・以前からA&Jで作ってるようなところの抱き枕は概ね問題ない仕上がりだった。
 しかしALcotはまだジャギーっぽい。今度ちょっとスタッフに確認したほうが良いかも…
 (というか、今までユーザーから突っ込みなかったんだろうか??)

・セーレンのKIRA生地に触ることが出来た。手触りは…正直微妙。
 一応スベスベしてるのだけど、なんかヌルッとしてるような。
 印刷もスムース並みでなんとなく地味な色になっているので、パールロイカのほうがマシなレベル。
 噂どおり独特の臭いがある。

・Nevelの抱き枕は上記のKIRA製で、線も太くもうちょっとがんばったほうが…。
 チャックにはJKと書いてあった。

・Purple Softwareが販売してた3Dポスターがなかなかの迫力だった。
 昔からあった飛び出て見える絵をもっと飛び出て見えるようにし、3層くらい重ねたような感じ。
 ただ、サイズが小さめなのがちょっと… A4サイズくらいだった気がする。
 見る位置によって飛び出し具合が変わるので大きいサイズは作れなそうな悪寒。

・かねてからの告知どおり、すたいらすが18禁版の抱き枕カバーを販売してた。
 俺嫁で販売予定の金髪キャラも色校がサンプル展示してあった。
 今のところ買う予定はないけど、他の絵師も引っ張ってこれるならと期待中。

・キャラアニの抱き枕を見てきたが、ABのゆりは線がちょっとかすれておりAチャンネルのトオルは線がガタガタ…orz
 アニメ系はもっとがんばってほしい。

・ロウきゅーぶの等身大タペストリーがなかなか良かった。もっかんも買いたかったけど懐がさびしいので真帆だけ購入。

・ケロQの16000円する布団カバー、綿で出来ているようで横にチャックがあり掛け布団も入れられそう。
 吸水性があるようだし普通に使えるかも? ただ、もう少し値段が安ければ… 今回は見送り。
 絵のサイズも出来れば等身大がいいなと思う。

・痛キーボードをLump of sugarとラビットネットが販売してたけど、顔の部分が段差になったりでちょっと微妙…
 実用性を犠牲にしても、キーの高さをもう少し低い位置にして絵がなるべく自然に見えるようにしたらいいと思うのだけど。


隠れオタクが『俺の嫁!伍』に行ってきた

去る5月29日、雨の降り続く大田区某所で某オンリーイベントが開かれた。

oreyome04.jpg

抱き枕erの中では伝説となりつつある、そのイベントの名は―――『俺の嫁!』

などと書いてみたが、あまり長々と書くこともないのでいつものペースに戻るとしよう。

今回はまったり出かけたので現地に到着したのは開場15分前。

入り口前には列が伸びていたので並んでしばし待つ。
開場数分前に入場が始まり、そのままVerdant Forceに並んでさらに待つ。
開場直前はあちこち長い列が出来ていて会場が手狭に感じられるほどだった。


で、開場(パチパチ
姿の見えなかった葵さんが開場直後にダッシュで戻ってくるのをバッチリ目撃してニヤリ
列の進みは速かったので数分でシャル抱き枕を購入し会場の探索へ。


ぱっと見だとあんこ工房と抱き枕本舗に長い列が出来ていた模様。
ところでドリームランドのエクレール抱き枕が見あたらないよ??
などと思ってしばらくうろついていたら…売り切れてた!!
結局エクレールは通販でポチることに。
(ちなみに、エクレールはテーブルクロスのように机に敷いてあった)


見てきたサークルの感想その他色々。

■抱き枕本舗
作品数の多さはぴか一。というか、ここだけでほかのサークル全部あわせた数より作品数多いよね?
本体も売っていたので嫁と本体をお持ち帰りしたい人には便利そう。

■魔法新撰組
今回初参加かな? ここの抱き枕は以前コミケで買ったことがある。
今回もセーレン製で薄スジ仕様。

■VerdantForce
うどんげとシャルを持ってきていたがシャルは20分くらいで売り切れた模様。
途中で列が解消していたので開場直後に並んでいれば買えたのだろうけど。

■すらいりっちゅ・すたいらす
抱き枕カバーを全部洋服のハンガーみたいなのに掛けてあり、自由に触れるようになっていた。
ここも結構作品数が増えたなー。

■ねむのきショップ
ここも初参加のはず。
セーレン製っぽかった。

■杉屋
旧作をいくつか持ってきていた。
買おうかサークルの前でうろうろしていたのは秘密である。

■ドリームランド
エクレールとアリスの展示をしていた。
エクレールの出来栄えを確認して退散。

■怪楽集団
黒猫の抱き枕がニーソだったので買おうかちょっと悩んだが、生地が謎だったので断念…。
色々肝心なところを隠しちゃってるのも残念なところ。

■あんこ工房
ここのは買ったことがないのでどこの生地かわからず、迷っているうちに完売していた。
梱包サイズが小さいのとくぱぁしてるからセーレンじゃないだろうな。

■Evening Call
セシリア抱き枕カバーの色校が敷いてあったので、じっくり眺めてきた。
セシリアはパールロイカだが、新作はA&J製になるらしい。


書いているうちに眠くなってきたのでちょっと内容は適当(ぉ

参加するのはこれで3回目だが、毎回クォリティがあがってきていると思う。
参加サークル・参加者ともに徐々に増えつつある。

一方、まだ微妙な生地やサイズ170cmもあったりするのだけど。
サイズ170cmはどうなんだろ?普及するのだろうか?現状だとまだまだ厳しそうな気が。

会場を見て回ったとは適当に時間をつぶして再び戻る。
主催のツツ氏が俺の部屋で抱き枕について語っていた。

その後アフターイベント、の前に突如チャンコ氏が登場。
等身大の抱き枕が世に出て15年と、最初に企画した者としてここまで普及したのは感慨深いといったことを演説をしていった。
アフターイベントも参加者は多く、今回もゲットはならず。


そんなわけで今回の戦利品は1嫁。
oreyome06.jpg
シャルのおっぱい…見たいに決まってるじゃないかーーーーーー!!!

おまけ。
恒例の俺の部屋。
oreyome01.jpg

毎回新作が追加されているのがすごい。
なぜか裏面率が高いのは主催者の陰謀な気がする。
oreyome02.jpg
注意書き。
oreyome03.jpg
出番待ち。
oreyome05.jpg

例大祭戦利品

先日5/8に第八回博麗神社例大祭に行ってきた。

例大祭はこれが初参加。
開場後に到着というまったりスケジュールだったのだが、まだ駐車場には列がある状態だった。
さすがCOMIC1とドリパを足したのと同じ規模なだけはある。

戦利品。今回はわりと控えめ。

reitai1.jpg
大人向けの薄い本が2冊に一般向けが1冊、シャツと等身大タペストリー。

タペストリーはA&J製。
reitai2.jpg
タペストリーって洗濯するのだろうか??

タペストリーをあけてみた。
なかなかの迫力。
reitai3.jpg

生地は光沢を抑えてあり、自然な色味で印刷されている。
ちょっと離れたら紙に印刷されたのと見分けがつかない。

しかし長さが180cmあるので掛ける場所が…
すでに部屋の壁の半分は抱き枕カバーで埋まり、残りの半分はタペストリーで埋まっているのであった。

秋の例大祭SPも開催するらしいが行くかは未定。

 | ホーム |  次のページ»»